July 6, 2017

ホームページ作成・移行

現在、
ホームページ作っています。

記事も全てそちらに移す予定です。

なお、新しい記事に関しては
新しいホームページ内に書いてます。

ぜひ、ごらんください
http://camekiti.net



March 24, 2017

ヒグチカ0311 07 10件の記事で終わりそうにない

なんていうか
普段
結婚式の記事は
10件で終わらせるようにしてるんだけど、
今回久しぶりの記事ってことで
ペース考えていませんでした

申し訳がありません。



どうしよう


ここから
怒涛の3件で
仕上げるのか




いやいや
そんなことできませんでぜ





あまりに
今回も
新郎新婦からも
そして参列された方々から
そして泣く泣く参列できなかった人たちから
様々な反響があります



そんな反響あったら
ついつい載せすぎちゃうんですよね〜


ってことで
ここからは
少しはぶきながら
みなさんの思いを載せていこうとおもいます〜








さて
時は
披露宴の入場の時







ってね
7つ目の記事で
まだ二人が入場してないっていうね




この時点でアウトですよね。











はっ




話を進めないと



まずね


入場の扉の前に立つ二人っていうのを
撮るのが好き


いや



むしろ趣味。




どんな顔してんのかな〜ってね



おっさん感覚


緊張なのか


ワクワクなのか



「今の気持ちは???」




って聞いてみると





って二人目をこのタイミングでつぶるんか〜い



今回の
撮影中に思ったこと

「二人のまばたきのタイミングが一緒」




これってけっこうレアで


まばたきは
それこそ人それぞれのタイミングでやるもの





だいたい違って

「あ〜新婦いい顔してるのに
 新郎すっごい半目」みたいな




でも
今回二人は
二人笑ってるのか
二人目をつぶってるのか

はたまた
二人半目なのか 笑




二人半目は
さすがに写真としてなんの瞬間か
ま〜ったくわかんないもんですよ 笑


結果

二人は
すっごく優しい表情での入場となりました。




ワクワクしてるというより
楽しみにしているような感じかなという印象









さて、
入場です!!





やったーーーーー

やっと入場に
無事辿り着けました




7件目の記事にして
ようやく入場







さ、
このタイミングで
娘にパンを食べさせなくちゃ。





あ〜
息子が
トーマスの絵本読みたくて
泣いてる。。





ちょっと手を休ませよう。。。






この葡萄パン美味しいな。。。

そんで
自分で淹れたコーヒーが美味しい






朝の贅沢な時間。。。






よし、

話を進めましょ







二人が入場した時の表情を一枚




もうね
キョロキョロでは
間に合わないご様子






だってね
会場があったかいんだもん




お〜〜〜い
って
みんなが手を振ってくれる



新郎側も
新婦側も関係なくてね

それが
すごくいいなと




ここは笑顔だけっていうのが多いけど



みんなで手を振るっていいね






多分だけど、


もう嬉しすぎて
どんな顔していいかわかんなかったんだろうね



新婦チカさん
ずっとこの顔だった 笑




これどんな感情なの??? 笑






でも
高砂に近くなると
自然な表情に




良い表情してますよ〜







なんか
幸せでいっぱいなんだろうな〜って



自分たちの人生でこれまで関わってくれた人たちが
会場にみんないるっていう
不思議な感覚。


自分で呼んでおきながらね 笑






さて
この日の司会は


司会は
テレビ・ラジオ・ナレーションで活躍されている
新婦の親戚の
田尻敏明さん

いや〜
良い声
そして素敵な進行でした。






さて
まず最初は新郎と新婦の挨拶です


すごく出だしは良く
きちんと準備した挨拶を
きちんと皆に伝えてました








その間

新婦チカさんは

参列してくれたみんなを一人一人を見て
ニコって

そんなタイミングで


事件が





そうです、

新郎ヒグチ



挨拶が飛ぶ。




そうです。




まっしろ






そんでどうするのかな?って思ったら


デターーー



笑顔でごまかした〜




なんていい笑顔 笑





でもこれで
会場がより一層柔らかい雰囲気になりました



そしてマイクは新婦へ



なんていうかね



こんなにしっかり話す新婦いる?



って
妹のアイちゃんに言われるくらい
すごくしっかりした挨拶でした。



今でも覚えてるのが
今回会場に子供が多くて


お母さんたちに
「もしお子様が泣いた時
 その泣き声を私たちのお祝いとして受け取りますので
 どうかお気になさらずに」っていうとこ
すっごくいい挨拶だなと



その反面
準備したなと 笑



いや〜

もう一回結婚式するなら使ってやりたい。




いや、使う





でももう一回はしない





ってなんじゃこの流れ 笑











印象なのはやはりこの顔


会場見てこの笑顔


そして時に
二人で顔見合わせて笑顔







これからの
進行が楽しみでした。








あと、
この記事最後は
会場の天井でお別れをしたいとおもいます


素敵



個人的にね
この時間の光はまだ青っぽくて
その青っぽい光の中に
黄色の電球色があって
そして白い布がある




これがいいんだよな〜




素敵な飾りでした。








ふ〜
7件目終わり



目標あと3つの記事。







無理だな、この調子じゃ。





ま、書き終わるまで
このままでいきます〜

March 23, 2017

ヒグチカ0311 06 はなよめさんどんなかっこうしてた

結婚式や披露宴に参加した後
家に帰ると家族に聞かれたり、
また時に二次会から参加する友人に聞かれたりする質問があります



ま〜
一番きになるところなんじゃないでしょうかね。

今回は
この質問に対して
私が答えましょう



っていう
記事。





それより
早く披露宴にはいれ?って





まあまあ
焦らず行きましょうよ。





今数人が記事を楽しみにしてくれてることを聞いたもので
ついついひっぱりたくなったんですよ。








さて
まず最初、



場所は門司港の和布刈神社



今回の結婚式は
神社にて
神の前の式と書いて
神前式。




もちろん和装スタートです。



あらいい笑顔



笑顔がいいもんだから
顔アップ



でも
ほんとうは
ひきが欲しいところ







あるんです。





引きの絵あるんです。









じゃーーーーーん





「ん?新婦片足じゃない?
 心霊写真じゃない?」




なんてくだらない事言わないでね



片足を一歩引いてるポーズなんですよ




「ん?後ろに人影?」



なんてくだらない事言わないでね




おかあさんが窓のむこうにいらっしゃるだけですよ





んで、
この白無垢の時
どんなこだわりがあったか
聞いてみたところ




「神社は白無垢って決めてた!」





お〜〜〜




決意が男前。






ってな感じで進めますよ?
いいですか? 笑




ちなみにね、
この二人、
結婚式当日まで
どんな格好するかは
まったく見せていなかったみたい

この日全ての格好を初めて見る新郎


だからこの顔してたんだろうな〜




この顔印象的だったな〜








さて、お次は
披露宴会場へ




最初の入場は
和装



でもせっかくなのでっていうことで
アレンジをおもいっきりと崩すスタイル


名付けて
「せっかくなら崩すぞスタイル!」



お〜



ナイス崩し。




この崩しポイント




①ヘッド
 このヘッドはチカ自身が作ったもの
 造花の作り方をまず教えてるもらって、造って、
 それを、妹のアイちゃんや、お花屋のショコさんこと潮ちゃんや、
 スイートスローゼットとスタッフに相談しながら改良をくわえつくったもの

お〜〜



舌だしも
崩した事によって絵になる〜





②着こなし
 白無垢といっても着こなし方を少し理解しようと
 京都の友人こと、ikkoさん(わざとローマ字にしてみた 笑)と二人で
 京都の着物屋に行って、
 おすすめの白無垢の着方を伝受してもらったとのこと




この点が
なんかチカらしい



さすがっす。







ってことで
逃げろ〜ってか?


③足袋が赤
 なぜか二次会で足袋という言葉がでなくて
 ずっと靴下と連呼してた花嫁ですが
 この赤がすっごくかわいくてね
 効いてるよね〜







さて
次は披露宴でお色直しした時の
ドレス




んで
髪型の話、
髪型はダウンスタイルをチョイス
なんとな〜くダウンはどうかな〜って
ドレスの人とヘアメイクの人に相談
そしたらそれいいね!ってなって
アクセサリーもつけずかきあげようぜ!!
あ、そうだ!
目指せ「中村あん」だ!!!

みたいな盛り上がりを見せたらしい


なんかこういうの楽しいよね。



このドレスは
本当になかなか決めきらんかったみたいで
新郎の友人と一緒に決めたそう。



一緒に決めてくれた友人というのはこちら




この日一番新婦を盛り上げてくれた
カミチカ

カミチカさすがっす!!!







そして
最後
二次会の格好



近くてみえな〜い





二次会の衣装は
結婚式の3日くらい前に二人で買いに行ったみたい。



おしゃれだな〜



二人っぽい




ちなみに
二次会の蝶ネクタイと
チカさんのヘアーのお花は同じもん使ってて、
んで蝶ネクタイは妹のアイさんが作ったみたい




ってことはよ
今気づいたんだけど、
私とお揃いだったんですね


気づくのおそ〜〜〜






そうそう
最後に
こっそり
instagram上で
@ayaka416 さんに
二次会の時の髪に対して
「こんなことしたよー、こだわったよ〜」ってあったら教えてください〜
って
聞いてみたんです。

そしたら
なんと答えてくれて
その内容まとめてみます。

①まずヘアの飾りは二人で作った
②でも本当は作り方を教えただけでチカさんが一人で作った



ん?
どっち? 笑


③私たち相性がいいから、会った瞬間に決めました
 シンプルな1つくくりだけど
 ヘア飾りや洋服に1番合う!と思った髪型
④二次会だけの関わりだったが、
 ヘアカラーにこだわり何ヶ月もかけて作り上げました
 (忠実にチカさんが美容室に来てくれて、任せてもらえたんです〜)


ってな
こと答えてくれました〜







いや〜
ブログって楽しくて
いろんな人に聞いた事をね
こうして
ここで伝えれるんですよね。




もしこれ読んでて
本当は新郎や新婦に
「これ伝えたい!!!!」っていう人いたら
ご一報ください〜


ここでサプライズしましょ〜




なんてね





ではでは

March 21, 2017

ヒグチカ0311 05 スペシャルサンクスノブ子

さて、
披露宴の前は
新婦チカの妹のアイの旦那と息子ちゃんのリュウちゃんからのスタート!



ナイスピースじゃないですか〜

今回、この二人とお揃いの蝶ネクタイを
アイちゃんに作ってもらったんですよ〜

会場で気づいた人ひとりくらいいたのかな?



「あれ?
 アイちゃんの旦那さんと同じ蝶ネクタイじゃね?」


「あれ?
 アイちゃんのお子さんと同じ蝶ネクタイじゃね?」




ってそんなにカメラマンなんてみな〜〜〜〜〜いい



っていう声が聞こえてきそうなんで
やめときま〜す






んでね
この二人ね



もう仲が良い




見て見て


この仲良しっぷり



もう
こっちが
なんで写真撮ってたか忘れちゃうくらいに







ん?


なんで撮ってたんだっけ?






あ、
そうだ
かわいい子がいたんだ!





ほら〜


かわいいっしょ???

アイリちゃんって言うんだって





アイリちゃんはね
茶色い絨毯の上にね
少しでも白い毛玉でもあろうものなら




「はい、ここ」


っていう感じで
指さして
姑のような雰囲気だすんだって〜





こんなにキュートな姑さん



たまら〜〜〜〜ん





っていう話を新婦に聞いた私でした〜







門司港ホテルの
ロビーにいたから

かわいいですね〜
撮らせてくださいね〜


っていって
撮らせてもらったんですよね





でも
なんでこんなかわいい子が
ロビーにいたのかな






こんなおしゃれしてね








はっ!







そうだ!





結婚式の写真撮りにきてた!!!




あっぶね〜





ってことで
慌てて
会場にIn!!!!!




ほ〜ほ〜





なんだ
このかわいい
ハタ'sは。。。



知ってるぞ!



洒落たやつらに
ガーランドって呼ばれてるやつだろ!!




がはは




知ってるんだぞ!





は〜





知っててよかった







はっ!




結婚式撮りにきてた





よし、
受付撮り行こう


受付の方雰囲気いいな〜




優しそう





はっ!






そうだ
会場内もっと撮っておかなくちゃ



あ!

この人知ってる!



先生だ!!!




ってことは先生も来るのか



楽しみだな〜






んで
今回のテーブル皆さん気づきました


これ手がけた人いるんですよ


これ実は
手作り



なんてキュート!



まずは席次表
これは新郎のヒグチの職業が郵便局ってこともあって
郵便局をイメージして便箋をイメージ




んで
メニュー表



メニュー表は
「中学校の同級生」っていうイメージで
黒板チョイスの上
色味をマリサセーンス



さすがっす。






そんな会場に
みんなが入ってくる雰囲気
楽しみながらニヤニヤしてました。



はい、
変態カメラマンです。










こんな
3人を見つけると


すぐとる行動






はい、
誘惑します。


彼女を。




誘惑の言葉
「歯、抜けてるね〜」



見事に
彼女の心ゲット 笑




まじですからね 笑






今回の会場は
チカのこだわりの
洒落た人の呼ぶ、ガーランド



しかもですね
聞いた話


このガーランド
妹のアイの時に使ったガーランドらしいですぜ!


すげ〜




ガーランド
をまさか
姉妹で使えるとはね



そのガーランドのおかげで
この雰囲気



この雰囲気に負けじと
会場から提案が



それは
ひとつのドレスコード





「白シャツ&デニム、革靴」



これが会場側の挑戦状でした





この二つが
いい融合を見せて
会場に入った後に
雰囲気がよくびっくりしました。


ホテルでここまでやるんだ〜って




二井土さん流石っす。




そのおかげで
会場のみんなも
すごく良い雰囲気に









さて
会場を見渡すと
ちょこちょこ動く人たちが





新婦の妹のアイちゃん






マチャコ




そして
マリサ







この3人が
この結婚式の締めのサプライズへ向け
最初から動いてました




いや〜
この3人のおかげです




でも
スペシャルサンクス
ノブ子!


って
新婦が言ってましたよ〜









は〜
記事に力入る〜






ってことで
最後は
みんなの受付をしてくれた4人




アッザース!!!







それではでは

March 20, 2017

ヒグチカ0311 04 時間が空いたらみんなとの写真タイム

境内にて
結婚の儀が終わり
披露宴まで少し時間があるので
参列していただいた皆さんと写真タイム




今回
本当に右に映る女性「まちゃ」の働きがすごかった〜
二次会までお疲れ様でした。

そんなまちゃとのツーショットおさえられてよかった〜



あと
この時の写真に残ってた
もう一人


この日、一番新婦のモチベーションをアゲアゲにしてくれたたのが
彼女だった気がするな〜

つどつど
「かわいい〜 似合ってるよ」なんていう声

こういう声って大切ですよね。




気づけば
みんなが二人を囲んでの撮影タイム。

こっちむいて〜だの
ポーズとって〜だの
意外と注文多し




さて
時間もあるってことで
ここでみんなの写真を



集合写真は
やはり型がないのが好きです。

自由に
その時の雰囲気で


そして雰囲気柔らかくね。



ちょいと
みんなとの撮影時間もとれたので
ここからは

二人の写真をちょいと撮る事に。



二人のね。。。





二人の。。。



3人!?




なんてね




こういう所も結婚式の面白さ〜

彼は
この後、
披露宴の時に
「新郎の良いとこら」と言われてた方でした。


内容まだ思い出せない〜

彼が新郎の良いところで何をあげたか
誰か教えてください!



こういう
硬い表情
多分この写真くらいしか残ってないんじゃないかな。



基本はニコニコ写真ですよ〜



ここからは母屋に場所を移してからの
撮影


和布刈神社の母屋には
雑貨屋もあり
すごく雰囲気いいです。


ここで
じっくりと
撮らせてもらいました


どの方向からとってもいいですね。




このヒグチ氏
なんかセクシー





いろんな表情をしてくれる二人で
撮っててたのしかったです。



さいごは
ひもろぎさんのインスタのトップになっている
この場所で






さ、
いよいよ
披露宴会場の
門司港ホテルに移動します〜